HOME > 診療について > 最新医療について > 心房中隔欠損症(ASD)に対する カテーテル閉鎖術

心房中隔欠損症(ASD)に対する カテーテル閉鎖術

心房中隔欠損症に対して、大腿静脈からAmplatzer Septal Occluderを挿入し、経皮的にASDを閉鎖することができます。

 

治療法の詳細についてはこちらをご参照ください。


ページの先頭へ